Ditt-Datt logo

ポストカードL 12x18cm 「ハンコ」

品番: 653-0251

価格(税込): 432 円

ロット: 5

素材:

長さ: 18 cm

幅: 12 cm

メーカー: カムトゥフィンランド

商品カテゴリー: ポスターステーショナリー

商品テーマ: インテリア小物・ステーショナリー

product image
product image
product image
product image

クリックすると写真が選択されます。

●こちらのポスターデザインについて

作者不明 1930年代

1930年代に、フィンランドがポスターに太陽やビーチを描き始めた時、正直ちょっと、苦しい感じがしましたね。でも私たちはそんな無茶をするフィンランドも大好きです。

1930年代の傲慢な人々はこんな風さえ言っています「フィンランドで一番素晴らしいもの、それは天候」。 そもそもビーチでこんがり日焼けする習慣は、もともとフィンランドにはありませんでした。それがあのフランス人のファッションアイコン、ココ・シャネルが、1923年カンヌからこんがり日焼けして帰った姿がメディアに現れてから、それは流行に変わったのです。

シャネルの日焼け姿がメディアに登場した後すぐにフィンランドきってのビーチリゾート地、ハンコは人気観光スポットになりました。そして30年代には、男性も日光浴を楽しむ時代になったのです。

このハンコのポスターデザインの左端に描かれた人物をご覧ください。こんなオシャレになれる人は、今だってそうそういないのではないでしょうか?

このポスターデザインのメッセージは明確です。「ココ、リビエラなんて忘れて!それよりハンコにいらっしゃい!」

*こちらの商品は、製造当時のビンテージサイズを、ポストカードサイズに修正したものです。気軽に飾れるアートとして、また個性的なグリーティングカードにも。

カムトゥフィンランド

カムトゥフィンランド

1890年代から1970年頃は、フィンランドの旅行ポスターデザインの黄金期でした。

様々なテーマで、様々なアーティストたちが、「さあ、フィンランドへいらっしゃい!」と、世界中に呼びかけました。

カムトゥフィンランド代表のマグヌス・ロンデン氏は、2006年、ヘルシンキのとあるアンティークショップで目にした「シャンパンレディ」のポスターに魅了され、以後世界中でフィンランドの旅行ポスターを収集しました。その後デザイナーや子孫に連絡を取り、デザインの背景情報を収集し、一冊の本にまとめ出版しました。

現在カムトゥフィンランド社は100点以上のデザイン使用権を有し、復刻ポスターやポストカードを始め、生活雑貨を展開。ライセンス展開も行っています。

また、2017年は、フィンランド独立100周年のアニバーサリーイヤー。1年を通して、フィンランドやフィンランドデザイン、商材が様々な形で盛り上がりを見せてきます!

カムトゥフィンランドが所有する数々のビンテージ旅行ポスターのデザインは、フィンランドの平坦ではなかった過去100年の歴史や、現在の幸福なライフスタイルを美しく魅力的に伝えることのできる優れた商材の一つです。

独立100周年を記念し、そんなフィンランドの魅力がたっぷり詰まったビンテージ旅行ポスターやステーショナリーアイテムのお取扱いを開始するとともに、展示会や人気投票など様々な手法でフィンランドを盛り上げていきます。

Facebook logo